『三上寛&落合さとこ ツーマンライブ2017』

『三上寛&落合さとこ ツーマンライブ2017』

◆日時:2017年11月28日(火)
開場 18:30 / スタート 19:30

◆Charge:ミュージックチャージのみ(ドリンク別)
3,000円(前売) 3,500円(当日)
◆出演:三上寛(vo,g)
落合さとこ(vo,p)

◆共催:production dorothy
◆予約方法:電話(0836-83-6761)【月~土10:00~19:00 受付】
フェイスブックイベントページにて
ホームページの予約フォームからのご予約

《ご案内》

ぼちぼち2017年も終わろうとしていた矢先に凄い話が舞い込んで来ました・・・・・(@_@)

フォーク界の伝説と言っても過言ではない「三上寛(みかみ かん)」さんが、なんと山陽小野田初登場してくれます。

もちろん、wakayama初登場(@_@)

1971年ごろから音楽活動始められた三上さん。

音楽活動にとどまらず、役者としても多くの作品に出演されています。
(正直、役者さんかと思っていました・・・)

アンダーグランドな空気を醸し出す三上さんの“うた”が非常に楽しみです。

そして、面白いのは対バンで、「落合さとこ」が歌うってことでしょうか。

恐らく何もかもが真逆のお二人の歌が、どう化学反応を起こすのか?!

さあ、必見でございますよ~!

ご予約お待ちしております♪

*************
三上 寛 (みかみ かん)プロフィール

1950年3月20日青森県北津軽郡小泊村(現・中泊町)に生まれる。67年同郷の詩人、寺山修司などの影響を受けて現代詩を書き始める。 69年ライブ活動開始。71年レコードデビュー。タブーな性言語、日本の呪われた風習を題材にした「怨歌」を歌いセンセーショナルを巻き起こし、 日本を代表するフォークシンガーとして確立。デビュー45年を越えて、 青森という土地をバックボーンにパワー溢れる津軽を原風景とした人間の 生き様を歌う自作の唄はこの平成の時代の津軽民謡なのかもしれない。
また詩人として詩集やエッセイも著書多数。
ほかフィールドは広く、俳優(映画「世界で一番美しい夜」 「戦場のメリークリスマス」「トパーズ」などに出演) レポーター(NHK-TV「ふだん着の温泉」)などで活動。

公式ブログ https://ameblo.jp/kan-mikami/