『Jazz Night Live 2019 ~ フリーピアニスト河野康弘ライブ ~』

『Jazz Night Live 2019 @ cafe wakayama ~ フリーピアニスト河野康弘ライブ ~』

◆日時 2019年2月15日(金曜日)
開場:19:00 / 開演:19:30

◆Charge:ミュージックチャージのみ(ドリンク別)
3,000円(前売) 3,500円(当日)

ミュージックチャージ+御膳セット
4,500円(前日までの要予約・ドリンク別)

◆出演:河野康弘(Pf) 初
白石伸夫(B)
久原朗輝(D)初
KIKA(Vo)初

 

《ご案内》
お馴染み「白石伸夫」さんが、wakayama初の方を連れて来てくれます。

ジャズピアニストの「河野康弘」さん。

映像を観せてもらう限り、確かにフリーピアニストって感じの方ですね。楽しみです♪

【河野康弘】
1953年11月13日生まれ

奈良県生駒市出身。高校卒業後ピアノを始める。

21歳で矢沢永吉バンドのキーボードとしてプロデビュー。

中村雅俊、芹洋子の伴奏をつとめた後、本来やりたかったジャズピアニストとして東京近郊のライブハウスで演奏。

’80年台はアン・リチャーズ(Vo)、リチャード・デイビス(B)他内外の一流ミュージシャンとのセッションなどで全国で活動。

’91年湾岸戦争をきっかけに母の故郷を流れる四万十川を題材に組曲「四万十川」全10曲を作曲し平和と環境をテーマに活動をはじめる。

’94年、ベルギー王国で開かれたブリュッセル・ピアノフェスティバル参加を初めとして南アフリカ共和国、イスラエル・パレスチナ自治区、中国・内モンゴル、タイ王国、ベトナム、など世界へ活動を広げる。

現在「ジャズ」というジャンルにとらわれず独自の音楽を開拓し「ダイナミックなプレイ」と「素朴な語り」、スタンダードから童謡までジャンル・年齢を越えて、音楽の楽しさすばらしさを感じてもらうコンサートを展開中。

2012年2月、福島第一原発事故の放射能から避難のため東京から京都に拠点を移し核の無い世界を目指して活動を続ける。
詳細は、ホームページでご覧下さい。
https://www.jazz.co.jp/Mus/yasuhiro-kono.html

 

 

是非、この機会をお見逃しなく。

御膳セットは前日までのご予約のみ。

カレーなどのアラカルトはございます。

飲食しながら、ジャズの夜をお楽しみ下さい!

このイベントの受付は終了いたしました